ある意味、ラットタットは明朗会計!?

ラットタット 最近、Facebookなどで広告を見かけるラットタット。月額6,800円って、パッと見の料金はカナリ安いなーなんて思いました。

で・す・が!
月額の値段だけを見ていたら損してしまうことを、私、ダツモウ探偵サリーは知っているんです。

怪しい~と思って、ラットタットの無料カウンセリングで色々聞いてビックリしました!

★サリーの驚き(その1)
よくよくハナシを聞いてみれば、ラットタットは回数契約するタイプの全身脱毛サロンだった!

★サリーの驚き(その2)
ラットタットの月額6,800円っていうのは回数契約の総額をクレジットカードで分割払いした金額だった!

ま、月謝タイプの定額制でダラダラ通ってると、無駄にお金ばかりかかっちゃうってコトもあるので、ある意味、ラットタットは明朗会計とも言えそうです。

ただ、そうであるなら、全身脱毛を何回コースで契約したら、いくらになるのか?という総額をハッキリ知っておくことが大事です。

ということで、ラットタット全身脱毛の本当の値段は以下のとおり。

  • 8回...176,256円(最大24回払い)
  • 12回...264,384円(最大36回払い)
  • 18回...396,576円(最大54回払い)
※全て税込価格:2016年5月現在

月額6,800円に騙されるな!一見安い料金のワナ。

ラットタット入口 結局のところ、ラットタットの月額料金6,800円というのは、回数制の全身脱毛プランの総額を最大の分割数で割った金額というだけなんです。

念の為、付け加えておくと、ラットタットの場合、12回とか18回とか回数の多い契約でも、特に割り引きとかは無いようです。

つまり、全身脱毛1回分の値段って考えると 22,032円(税込)

あちこちのサロンを自腹で体験してきたサリーに言わせれば、ラットタットの全身脱毛は、さほど安いとは感じないのがホンネ。

ラットタットは全身1周するのに3ヶ月かかる!

ところで、22,032円って、毎月の7,344円(6,800円の税込価格ね!)で割ると、3ヶ月分ってこと。

ラットタットは全身1周するのに3ヶ月かかる そう、ラットタットでは全身1回施術するのに3ヶ月かかるんです。毛周期の関係で通う期間を空けなきゃダメなのはわかるけど、その間もお金がかかるからね。

しかもクレジットカードの分割払いだから利子もつくわけだし。

そもそも20,400円って、私、ダツモウ探偵サリー的には全然安くありませんから。(怒)

だって、他のサロンと全身1回分の値段を比較してみたら。ほらほら、ラットタットが安いだなんて思えないじゃないですか。

◆ラットタット...22,032円
8回コース176,256円÷8=22,032円

◆脱毛ラボ...21,556円
ゆったりプラン6回
129,340円÷6=21,556円

◆キレイモ...20,520円
6回コース123,120円÷6=20,520円

◆ラヴォーグ...17,600円
オススメのマシンで6回コース
105,600円÷6=17,600円

◆ミュゼ...45,360円
6回コース272,160円÷6=45,360円

◆エピレ...75,600円
全身トータルプラン・説明は後!

◆銀座カラー...脱毛し放題コース
期間・回数無制限の為、通うほど安くなる

◆シースリー...全身脱毛無制限コース
期間・回数無制限の為、通うほど安くなる

※全て税込価格:2016年5月現在

ローン型の月額制の落とし穴。月額という意味は2種類ある。

ローン型の月額制の落とし穴 私、ダツモウ探偵サリーは、色んなサロンで体験しまくってるんでピンと来たけど、ラットタットはローン型の月額制

しかも利息がかかる、サリーが超キライなタイプでした。

ソコを詳しく話していきます。まず、全身脱毛界には月額という言葉の意味が、2種類あると思った方がイイです。

その1つめが、ラットタットみたいなローン型の月額制

回数なり契約プランなりで、まず総額を決めて、それを分割にして支払っていくってシステム。ローンとか、クレジットカードの分割払いみたいなものです。

この手のサロンは、とにかく総額を把握するのが大事。

だって月額の料金は何回払いにするかで変動するから、コレが安いかどうかはあんまり関係ないですよね。

ラットタットで全身脱毛する場合の回数別の値段は以下の通り。

◆ラットタット全身脱毛の値段
  • 8回...176,256円(最大24回払い)
  • 12回...264,384円(最大36回払い)
  • 18回...396,576円(最大54回払い)
  • ※全て税込価格:2016年5月現在

ラットタットの月額6,800円(税抜き)って料金は、上記の支払い総額を、最大分割回数で割っただけなんですよね。

で、
私、ダツモウ探偵サリーがラットタットに物申したいのは、「利子かかるんかい!」ってこと。

なんと、ラットタットでは月額の金額に、分割した回数に応じた金利がかかるんです。

ラットタットでは自分で持ってるクレジットカードで決済、分割数を指定します。

だから、結局払うのは月額6,800円+利息分ってなるんですね。

少しでも利息を減らしたくて分割回数を少なくしたら、月額料金が変わるわけだし・・・。

本当、ローン型の月額制の場合は総額ありきです。月額の金額とかより、ホームページには支払い総額を載せるべきでしょってサリーは思います。

ラットタット

でも、無金利のローン型もあるのよん!

銀座カラー ちなみに、ラットタット以外でローン型の月額制サロンは、シースリーや銀座カラーがありますが、この2つのサロンは金利がつきません

サロン側が負担してくれるんですけど、これだったらムダにお金を払うこともないから、ちょっと安心。損した気分にはなりませんね。

ただし、このローン型月額制サロンの場合は、契約時に支払い総額が確定します。

ちょっと通ってみて、合わなかったから今月で辞めるっていうのはできないので、まずはカウンセリングとかでしっかり調査するのがイイですね。

月謝タイプの定額制が本来の月額制なんじゃない?

キレイモ もう1つが月謝型の月額制です。この手のサロンといえば、キレイモ、脱毛ラボ、ラヴォーグがあげられますね。

仕組みとしては例えば4月で入会したら、4月分としていくら。5月に入ったら5月分としていくらって支払っていく、学習塾とか、スポーツジムの会費みたいなものです。

この手のサロンのいいところって言えば、辞めたい時にすぐ辞められること

今月でもうある程度ツルツルになったわ~って思ったら解約、次の月から支払いはナシです。
まあ、サロンごとに最低何ヶ月は継続してっていうのがあるから、そこだけは注意が必要ですよ~

逆に言えば、幽霊会員みたいになってしまうと、行ってもないのにお金がかかりますけどね(汗)

私、ダツモウ探偵サリーがまだサロンに体験にすら行っていなかったころは、まず月額制って聞いたら月謝型のシステムを連想してました。

でもでも、ローン型と月謝型じゃ比較の仕方も、気をつけるべきポイントも全然違う。意味をはき違えるとメッチャ損しますから気を付けてくださいね。

月2回も通うの?!ラットタットの施術サイクルにはクセがある。

ラットタット受付 ラットタットがローン型の月額制だって理解したところで、もう一つ注目したいのが施術サイクルです。

施術サイクルとは、何ヶ月に何回のペースで通うのかっていうサイクルのこと。今、サリーが名付けたよ!笑

なんと、ラットタットでは3ヶ月に4回のペースで施術に通わなくちゃいけません。

というのも、ラットタットでは全身を4分割して、3ヶ月間で全身を一周するサイクルなんですね。

全身を4分割して3ヶ月で一周ってことは・・・、
つまり3ヶ月のうちの1月中には2回もサロンに通わなきゃいけないってこと。

なんでも、ラットタット的には3ヶ月間、施術と施術の間隔を空けるのが1番効果があるって考えてるみたい。

全身を4分割して、ちょっとずつ順繰りに施術を進めていくので、全身を1周する頃には、最初に施術した部分が3ヶ月経っているという作戦ね。

それはいいとしても、3ヶ月に4回もサロンに行くって多すぎでしょ。せめて体を3分割にするとかじゃダメなの~?

と、スタッフさんに疑問をぶつけてみると、ラットタットのマシンはかなり強くて最大限照射してると。

だからあえて4分割にしたり、施術の期間を空けて肌へのダメージを抑えているので、この施術サイクルは仕方がないとのことでした。

でもさ~、光ダツモウのサロンで使える出力の上限があることをサリーは知っているわけですし、どうにも詭弁っぽいなぁ~なんて思ってしまいます。

全身を何回かにわけて施術するキレイモや脱毛ラボだって月に1回だし、ラヴォーグ、銀座カラーなんて2ヶ月に1回のペースですよ。

こちとら昼間はOLしてるから夜しか通えないし、生理とか女の子の事情とかもあるんだから! ラットタットの生理事情については後でね

この時点でラットタットには通えなくなりそうなんで、私、ダツモウ探偵サリーのテンションは下がり気味。

予定を自分で動かしやすかったり、店舗が近くにあったり、リフレッシュもかねてサロンに行きたいって人はいいかもだけどね。

OLやってたり、赤ちゃんがいたり、サクッとツルツルになりたいんだーって人が本気で通うならラットタットは相性悪いかもって思います。

キラキラしながら語るスタッフさんに相槌をうちつつ、施術サイクルって本当にサロンによって違うんだよなあ~なんて、サリーは考えてました。
だてに自腹で体験をしまくってないワケですよ!

体に優しい美肌脱毛☆ラットタットのおすすめポイント

ラットタットは契約 スタッフさんが語るには、ラットタットは肌に優しい施術を心がけているらしい。

サリー的には面倒くさいな・・・と感じる、4ヶ月に3回のペースっていう施術サイクルも、肌へのダメージを考えているかららしいしね。

強力な光を当てた後の肌は表面にこそ出ていなくても、体の中に熱を持った状態

確かに、他のサロンでも、お酒は駄目とか湯船につかるのはNGって言われる。

あれって、体の中に熱がたまっているから、無理に血行が良くなったり熱を更に増やすようなことはしないでほしいからだそうですね。

しかもラットタットは強力なマシンを使っているから、受けた熱を自然に外に放出するためには、1部位につき3ヶ月空けるのがベストって考えているらしいですよ。

まあ、OLのサリーは通えなくなることが不安で仕方ないけど、それが苦じゃない人には別にいいよね。

で、なおかつラットタットではフォトフェイシャルもできてしまうくらい肌にいい機械を使ってるんだそうです。

コラーゲンとヒアルロン酸がたっぷりはいったジェルも使っているから自然とキレイになれちゃいますよ!とキラキラして語るラットタットのスタッフさん。

だ・け・ど!
私、ダツモウ探偵サリー的には、どうなのって思うことがありました・・・。

というのも、ラットタットでは契約する前にテスト照射をして貰えないんです。それって不安でしかなくないですか。

本気の口コミ まあ、そもそも、私ダツモウ探偵サリーの使命は、いろんなサロンで体験しまくって本気の口コミをお伝えすることにあります。

なので、どこかひとつのサロンでツルツルにならないよう、ほどよく毛を育てつつサロンに通っているのです。

だから、できることなら1部位だけとかの部分脱毛プランを受けたかったですけど、ラットタットにはそういうプランはない。

ミュゼやエピレにあるような
お試しプラン的なのもナシ

ちなみに、ラットタットがテスト照射をしない理由は、肌に優しいジェルを使っているからとかナントカ、諸々の理由で「合わない人はいないから」・・・だって。

でも、そんなの根拠がなさすぎますよね。っていうか、なんでそんなこと言い切れるの?って思っちゃいました。

人の身体なんて十人十色。アトピー肌や乾燥肌、赤みが出やすかったり、それぞれ不安な要素があって当たり前です。

それに、サリーはテスト照射や1部位だけってやりたい人は、機械が肌に合うか合わないかだけが心配なんじゃないのに・・・と思いました。

サロンの雰囲気が自分の好みと合うかとか、施術室がキレイかとか、予約の混み具合とか、いろんなことを確認するために受けたいんですよ。

テスト照射や体験プランもなしでイキナリ最低でも8回の17万円のコースから。本気で全身脱毛するなら18回コースがオススメといってプッシュされてもねぇ~。。

40万近い金額の契約するのに、どんな痛みなのか確認できないってのも理不尽だなぁ~って思います。

ラットタット

月謝型といえば、脱毛ラボ。

脱毛ラボ ラットタットはローン型の月額制で、単発プランもなくテスト照射もないって、もうお手上げだよ。合うか合わないか賭けにでるしかないじゃん・・・。

そういう不安がないのは、辞めたい時にスパッとやめられる月謝型の月額制サロン。学習塾やジムの月会員みたいな感じで通えるスタイルですね。

例えば、脱毛ラボなんかがコレにあたります。

でも、脱毛ラボの公式サイトでよく出てる、月額4,900円っていうのは、実は沢山あるコースの中の1つ。

脱毛ラボってば、実はプランの種類が超多いサロンなんですよ!

≪脱毛ラボ・月額制コース一覧≫

◆ゆったりコース:月額4,990円(税別)
月に1度の来店で全身の4分の1ずつ施術、つまり全身を1周するのに4ヶ月もかかる。
このペースで全身を6周するとしたら24ヶ月、2年もかかっちゃいます~。
部位ごとに4ヶ月間が空くから、ラットタットの3ヶ月空けより多いですね。

◆ふつうコース:月額9,980円(税別)
月に1度来店、全身の2分の1ずつ施術。2ヶ月で全身を1周、全身を6周するのに必要なのは12ヶ月、1年間です。

◆スピードコース:月額23,000円(税別)
毎月1度来店して全身まるごと施術します。施術時間は2時間前後かかるけど、通うテマは大幅になくなる。半年で全身6回できちゃうという、驚きの早さですね

あ、でもコレ注意してくださいね。
税抜き価格なんで。ラットタットの利子といい、脱毛ラボの税抜き価格といい、サロンを比較するのにはコツが要りますよ。

わかやすく比較するために、全身を6回施術するときの税込みの値段に直しちゃいましょ。

◆ゆったりコース
5,389円×24ヶ月=129,336円

◆ふつうコース
10,778円×12ヶ月=129,336円

◆スピードコース
24,840円×6ヶ月=149,040円

※すべて税込価格です。

おおお、なんか、こうしてみるとスピードコースだけがちょこっと高いんですね。まあ、ゆったりと比べたら4分の1の期間で済んじゃうから、それも納得です。

しかも、脱毛ラボ的には、どのコースで通っても効果の出具合はそれほど変わらないらしいです。

なので、半年後までにできるだけ通って毛を薄くするんだって人には、脱毛ラボのスピードコースがかなりイイってことになりますよね。

ただし!脱毛ラボで全身の施術を考えるんだったら、回数制の方が何かと優遇されてるから検討の価値アリです。

≪脱毛ラボ・回数制コース一覧≫
◆ゆったりプラン
  • 6回...129,340円(有効期限12カ月)
  • 12回...226,778円(有効期限24カ月)
  • 18回...323,978円(有効期限36カ月)
◆スピードプラン
  • 6回...118,540円(有効期限6カ月)
  • 12回...211,658円(有効期限15カ月)
  • 18回...279,980円(有効期限24カ月)
※すべて税込価格です。

というのも、回数制の方は、1日で全身の施術をしてくれるんですよね。

本気で全身脱毛するってなったら少なくても半年から2~3年は定期的に通うわけです。

今はよくても、後々、通うのが面倒になりそうだな~という人は、少しでも通う回数が少なく済むサロンを選んでいたほうがイイ。

ラットタットみたいに何回も行くのが面倒だって言ってるのは、そういう理由なんです。

それをふまえると、脱毛ラボのスピードプランがパッパと施術できて一番良さそうなわけだけど、月額制で全身6回やるとしたら149,040円

対して、回数制なら118,540円

脱毛ラボ的にはどの施術プランでも効果は変わらないわけだから、3万円も安いっていうのは大きいよね。

まぁでも、ダツモウ探偵サリーの経験則的には、そもそも脱毛ラボみたいな痛くないサロンの効果はあんまり信用できないんだけど・・・。

それでもやらないより全然マシだし、結婚式を控えてるとか、チャッチャと終わらせたいって人には良さそうです。

脱毛ラボ

フォトフェイシャルできるサロンといえばキレイモでしょ。

キレイモ でもね!個人的には学習塾タイプの月額制サロンで一番オススメなのはキレイモです。

キレイモの月額料金は月々10,260円(税込)、全身を2分の1ずつ、2ヶ月で1周するペース。

つまり、全身脱毛1回あたりのお値段は、税込み20,520円。
月々10,260×2ヶ月=20,520円

ラットタットだと、
8回コース:176,256円÷8=22,032円

なので、1回あたり22,032円(税込)

単純に比較しても1回につき2千円もキレイモの方が安い。しかも、キレイモは施術範囲がメチャクチャ充実、その点でもかなりお得です。

ところで、全身脱毛の施術範囲って言ったらフツウ身体ゼンブでしょって、思いますよね? フッフ、それこそ、契約プランの落とし穴です。

特に顔は、サロンによってカバーしてる範囲がマチマチ。徹底比較しちゃいます!

≪顔の施術範囲の徹底比較≫

◆脱毛ラボ
  • 鼻下
  • あご上下
  • もみあげ
◆ラットタット
  • おでこ
  • ほほ
  • 鼻下
  • あごまわり
  • もみあげ
◆キレイモ
  • 鼻下
  • あごまわり(あご・あご下)
  • おでこ
  • もみあげ
  • ほほ

脱毛ラボは、顔の施術は耳から下と決まっています。つまり、額や気になるこめかみ、眉毛の間は照射してもらえないわけです。

ラットタットはイイ線いってるけど鼻が入っていません。小鼻の毛穴とか、女子の大敵なのに・・・!ツルツルにしたいっていう人は損しちゃいますよ。

その点、キレイモは顔に対しての技術が半端ないんです。難しいと言われている鼻の施術も含まれているし、眉毛の間もバッチリ施術してくれます。

キレイモは回数制がお得だ、見逃すな~!

キレイモで全身脱毛するなら回数制パックプランの方ががおトクです。

キレイモ キレイモ、回数制パックプランのお値段はコチラ。

  • 6回...123,120円
  • 10回...201,096円
  • 12回...229,003円
  • 15回...280,098円
  • 18回...313,956円
※上記は税込の金額です。

6回で123,120円、つまり1回あたりは20,520円と、月額制プランと値段の差はないように見えます。

ですが、キレイモでは回数パックプランの方がカナリ優遇されています。

その1つ目が、施術サイクル。

先ほどキレイモの月額制では、全身を2分の1ずつ照射していくといいましたが、回数制の場合は1日で全身スベテに照射します。

なので、単純にサロン通う回数も半分になる。2ヶ月に1のペースで通えばOK!

つまり、パックプランの6回コースなら一年間に6回通うだけでイイんですよ。
毛周期の関係で2ヶ月に1回の施術なので、6回通うのに最短で1年かかります

また、キレイモの回数制パックプランはシェービング代が無料になるのも大きいです。

月額制の場合、シェービングは1回、1,000円。 年間で12,000円の出費ですから、無料で済むならゼッタイ無料の方がイイですよ。

しかも、回数制パックプランなら、キャンセルする場合でも前日の営業時間内に連絡すれば、キャンセル料や、回数消化等のペナルティは科せられません

ゼッタイ大丈夫だと思ってたのに、当日、急に生理になっちゃうこととかってアルじゃないですか。

そういう時も、キレイモの店舗に行けば予約の振替えをしてもらえるので安心です。

キレイモ回数制・最大のメリットはフォトフェイシャル!

キレイモで回数制パックプランを選ぶべき、最大の理由・・・それは・・・
顔脱毛をフォトフェイシャルに変更できるからです!

▼フォトフェイシャルで期待できる効果
  • シミ、そばかす
  • ニキビ跡
  • 小じわ、たるみ
  • 毛穴の開き

キレイモ ターンオーバーを促進してくれるので、フォトフェイシャルに期待できる効果は肌のお悩み全般っていったトコロですね。

また、微力ながらも脱毛効果もあるそうです。

私、ダツモウ探偵サリーもフォトフェイシャルを受けたことがあるんですけど、イヤ~、ニキビが縮んでビックリしました。

なんか、これから大きくなるぞ~ってしつこさを体現したような、しこりがあるニキビってあるじゃないですか。

それが、フォトフェイシャルを受ける2日くらい前にできちゃったんですよ。

これから大きくなって、1~2週間は一緒に過ごすんだろうな~って思ってたんですけど、ちょうどタイミングよくフォトフェイシャルの予約にぶつかって!

なんと、
次の日にはニキビの元気はなくなって、ちょっと小さくなってたんです。これからメッチャ大きくなりそうだったのに、嬉しくって仕方ありませんでした。

なんか肌もモチモチしてるし、ちょっと白いし、テンション上がります!

でも、このフォトフェイシャルを美容系クリニックでしようとするとお値段がはります。数十万円くらいって・・・お財布に厳しい。

でも、キレイモなら全身脱毛に付いてくる顔の施術をフォトフェイシャルに変更できます。

もちろん追加料金はナシ。毎回の施術の時にどっちにするか選ぶので、お財布と相談せずとも、その日の気分で決められちゃいます。

顔の施術範囲が広いのもオススメポイントだけど、顔の施術はいらないって人にこそ、キレイモでフォトフェイシャルを試してみてほしいです。

そういえば、ラットタットのマシンも本当はフォトフェイシャルができるらしいです。

でもでも、だからといって、ラットタットではフォトフェイシャルをしてくれるワケではないです。

フォトフェイシャルも選択できるキレイモを知っているサリー的には、だから何?って感じでした。
コスパ的にもラットタットよりキレイモの方がイイしね

≪ラットタットの全身脱毛の値段≫
  • 8回...176,256円
  • 12回...264,384円
  • 18回...396,576円
≪キレイモの全身脱毛≫
  • 6回...123,120円
  • 12回...229,003円
  • 18回...313,956円

キレイモには8回のプランがないんだけど、12回や18回同士で見ても大体5~8万円くらい違うわけですよ、施術範囲はキレイモの方が広いのに。

ダツモウ探偵のサリー的には、コスパ、照射範囲、施術サイクルを総合して、回数契約するならラットタットよりもキレイモだって思うのです。

▼サリーのワンポイントコラム
突然ですが、サリーは可愛いサロンが大好きです。
女の子が大事なプライベートの時間を使って通うわけで、そりゃあちょっとでも女子力上がるところの方が嬉しいですよね。

しかも、脱毛サロンって言えば、精密な機械を全身に使う場所です。冷静に考えて、キレイじゃないサロンは衛生面での不安が残りますよね。
その点、ラットタットは清潔感あふれる店内で、安心感がありました。真っ白で汚れがわかりやすい床なはずなのに、全然汚れてなくて好印象です。
2016年5月:ラットタット渋谷店に調査に行ってきました。

キレイモも、おしぼりやアメニティーも充実。サロンも綺麗で施術ルームはほぼ個室です。

こればっかりは、安くても清潔感あふれるサロンもあれば、相性の悪いサロンもあるので、無料カウンセリングやテスト照射時に要チェックです。
ラットタットはテスト照射ないけど!(怒)
ラットタット

ラットタットのメリット1 契約の有効期限がないですって!

ラットタットのメリット 私、ダツモウ探偵サリー、めちゃくちゃ本気で口コミさせてもらってますけど、ラットタットが憎いわけじゃないんです。

正直にいいな~って思う部分もあるんで、そこも語らせてくださいよ。

まず、基本的にラットタットには、契約の有効期限っていうのが存在しないんだそうです。つまり、どれだけゆっくり通ったって問題ナシ。

例えば転勤になったとか、妊娠したとかで、1年とか間を開けたってイイわけですよ。

これにはサリーはテンション上がりました!だって、ツルピカ肌を目指すとしたら、サロンとの付き合いは長くなりますよ~。

半年から2~3年先の予定なんて、予言者じゃないんだからわかんないよ。

どれだけ安心かっていうとね、例えば脱毛ラボの回数制スピードプラン、6回コースだったら有効期限6ヶ月です。

つまり、6ヶ月の間に6回通わないと、そこでその契約は無効になってしまう。

しかも、施術と施術の間は毛周期の都合で1ヶ月間は空けなきゃダメだから、1ヶ月1回のペースが1度でも乱れたら、1回分通えずダイレクトに損をするわけ。
6回中、1回くらい生理とか法事とか外せない予定と被るんじゃないかって、心配性のサリーは思うわけだ

この心配がラットタットにはないわけですよ。だって、契約の有効期限がないんだからね。やるじゃん、ラットタット!

ラットタットのメリット2 契約に保証期間がついちゃう!

ラットタットのメリット 他にも、サリーがラットタットの契約で感動したこと。それが、18回コースに限って、「効果を保証する期間」という保証期間がついてくるんです。

なんでも、ラットタットでは最高でも18回施術すればで全身をツルツルにできる、という自信があるらしいです。

18回、つまり最短で4年半通えばってことね。

で、もし満足いかなかったり、18回の施術を終えてから妊娠や出産で生えてきた場合、18回完了時から5年の間なら、何度でも無料で施術してくれるんだそうです。

これって凄い!
普通だったら契約した回数で満足できなかったら、また6回なり8回を追加契約するしかないのに、無料で施術っていう安心感。

まあ、施術毎の期間は3ヶ月空けなくてはいけませんが、5年間の保証ってことは最長で20回プラスできるわけです。
5年間、つまり60ヶ月÷3ヶ月=20回という計算ですね

この保証期間がつくのは全身脱毛の18回コースのみ。

しかも、初回来店で契約した場合のみなので、テスト照射もしてくれないわりに強気で出てくるなとは思うけど、この保証期間というのは有り難い。

ていうか、この仕組みを、ぶっちゃけサリーはパッと理解できなかった・・・。

保証期間っていうと、契約の有効期限、つまり何ヶ月以内に通いきらなきゃダメです~って意味合いで使っているサロンもあるんです。

でもラットタットの契約期間には、有効期限がないわけで・・・ムム?どういうことかと謎に包まれました。

他のサロンの無料カウンセリングに行きまくっているのもあって、スタッフさんと意思疎通を図るのに苦労しちゃったサリー。

ラットタットの使っている『効果を保証する期間』って方が、言葉の意味的にはしっくりきますね。

ラットタット

期間保証もいいけど、期間・回数無制限もアリ!銀座カラー。

銀座カラー ラットタットの期間保証は魅力的。でも、実は有効期間も施術回数も無制限ってサロンもあるんです。

つまり、契約の有効期限はなし、保証期間は一生ってこと。

ショージキ、毛が多い人とか、これから妊娠・出産の予定があるって人にはラットタットよりもコッチがオススメです。

例えば、銀座カラーの脱毛し放題コースは、その名の通り、脱毛をし放題なわけです。

毛周期にあわせて予約の間隔は空けなきゃダメだけど、それ以外の制約はなし。自分のペースで通えます。

銀座カラーは、ラットタットと同じくローン型の月額制なので、好きな分割回数で割って決めた月額料金を払っていく。

で、最初に決まった支払い総額を払い終わったら、後はサロンに通う権利だけが残り、銀座カラーが消滅しない限り、一生通い続けられるわけ。

仕事が忙しくなっちゃったり、ホルモンバランスの変化でまた生えてきちゃったりとか、たぶんあると思うんですよ。ていうか、生えない保証がナイからね。

そういう時に、またパッと通い始められるのって有り難すぎるでしょ。

しかも銀座カラーの場合は無金利のローンなので、クレカ金利のかかるラットタットと違って、想定外のお金がかかりません。う、嬉しい・・・!

銀座カラーの脱毛し放題コースの場合、その総額は30万円台の前半くらいが目安。

キャンペーンなどでだいぶ変動するので、無料カウンセリングで、その時々の支払い総額をしっかり確認してくださいね。。

私、ダツモウ探偵サリーが銀座カラーに行ったときは、10%割引になるとか言われて、思わず契約しそうになりました。

サリーにはサロンを自腹で通いまくって、捨て身の口コミ体験談を披露するって使命があるのに・・・あぶないところだったわ(笑)

ちなみに、銀座カラーは顔の施術は別で、オプション追加というカタチ。しかも回数契約になるんで注意ですよ。

まあでも、それでも身体を期間・回数無制限で施術できるのが30万そこそこって安いよ~。

ラットタットの18回コースが396,576円(税込み)ですからね。

本気でキレイになりたかったり、毛深いなって思う人には、ラットタットより銀座カラーがオススメです。

銀座カラー

顔も含めて期間・回数無制限で全身脱毛するならシースリー

シースリー 銀座カラーと同じく、期間・回数無制限なサロンといえばシースリー。

シースリーもローン型の月額制サロンなので、公式ホームページに出てる月額料金は、無制限コースの総額を分割しただけですよ。

その総額は、なんと税込みで29万円。
30万円きっちゃったよ~!

ただし、全身53部位っていってますけど、顔かI,Oラインのどちらかを選ばなきゃダメなんですけどね。

顔を選べば、I,Oラインが入ってないし、I,Oラインを選べば顔は施術せずってワケです。

おいおい、
ぜんぶ含めて無制限じゃないのかよーって思いました?

そういう人は、オプションで追加して、本当~に全身まるごとというプランにすることもできます。プラス税込みで5万円で~す。

それでも、34万円で期間・回数無制限って破格すぎるでしょ。

何度も比べちゃうけど、ラットタットの18回コースが396,576円(税込)です。
約5万円もシースリーの方が安い

ラットタットも保証期間はつくとは言え、期間・回数無制限のシースリー(銀座カラーもね)が相手じゃ、あまり意味なし。

まあ、正直ラットタットで18回コースをして、保証期間を使うほど毛があるなら、銀座カラーやシースリーで一生通える権利を買っといた方がコスパいいよね。

女性にはホルモンバランスの変化でまた毛が生えてしまうタイミングがありがちですし。毛がない状態を一生保ちたいなら、期間・回数無制限がやっぱりイイ。

有効期限はないほうがいいし、保証は一生の方がイイんですよ。

シースリー

銀座カラーvsシースリー!どっちがイイのか本気で比較。

どちらも、期間・回数無制限で、無金利のローン型

銀座カラーvsシースリー で、値段もキャンペーンやらなにやら適用したら30万円前半なわけで・・・ちょ、どっちがオススメなのよ?!

私、ダツモウ探偵サリーが2つを比較するポイントは顔をどこまでツルツルにしたいのかってトコロにあります。

というのも、
銀座カラーは顔の施術は別オプションで、しかも回数制の契約になってしまう・・・。

期間・回数無制限っていう喜びに、顔は含まれていないわけだ(悲)

それに対して、シースリーはオプション追加すれば顔も含めて無制限

顔の毛って、なくなると化粧ノリもよくなるし肌のトーンもあがるから、一生ツルツル状態を保つぜって人はシースリーの方がオススメです。

た・だ・し!
シースリーはぶっちゃけ痛いです。効果はめっちゃあるんだけど、サロンのスタッフさんも認めるくらい痛いです。

それに対して、銀座カラーは効果があるのに、全然痛くないんでビックリしました。痛みを我慢するより、施術時の冷却に耐えるようなイメージでしたよ。

しかも、効果は目に見えるレベルで実感できました。ワキとかデリケートゾーンの毛は、1回めからスルッと抜けて、気持ちよかったな~。

顔も産毛ではありますが、施術の効果を実感できるので、痛くないサロンで期間・回数無制限がイイんだって人には、断然・銀座カラーがオススメです。

【自称】ラットタットは追加料金をもらわない主義?

ラットタット ラットタットの話に戻しますよ~。なんか、カウンセリングに行ったときに、スタッフさんがしきりに言っていたのが追加料金は頂いてませんってこと。

あ~、そういえば、サロンって予約のキャンセル料やシェービング代とかで、ちょくちょく追加料金が発生するもんね。

でも、ラットタットでは全身のシェービング代が無料です。

背中とか、うなじ等、手が届かないところは手伝ってくれるサロンってあるけど脚とか腕も剃ってもらえるのって超ラク

スタッフさんの話では、全身剃ってもらうなんて恥ずかしいとか、くすぐったいからってことで、自己処理するお客さんもいるみたいだけどね。

サリーは、サロンに行き過ぎて慣れちゃったのと、女子大で恥じらう心がすり減ったのもあって、単純に楽で嬉しいです(笑)

平日昼間の仕事でバタバタ、残業終えて帰ってきて、ああ明日はサロン予約してるから毛を剃らなきゃ・・・って思うの、嫌なんだもん~。

ただし、
デリケートゾーンは自分で処理しなきゃダメなんだとか。

デリケートゾーンって、Vライン、Iライン、Oライン・・・って、Oラインも自己処理するの?!

Oラインって、お尻の穴のまわりなワケで・・・、え、手届きますか。
難易度高いと思うんですけど

それを、そのままスタッフさんに行ったら、ラットタットでは、衛生面からデリケートゾーンはお手伝いできないとのこと。

それをするなら、お客さんにシェーバーを買ってもらわなきゃいけないんでって言われました。

まあ、衛生面がっていうのは納得だな。人のデリケートゾーンを剃ったカミソリ・・・
うん、確かにイヤだね。

でも、100%うなずけないのは、Oラインの剃毛を手伝ってくれるサロンって結構あるから。

例えば、キレイモの月額制プランではシェービング料金として、毎回1,000円かかるけど、回数制パックの場合、背中、うなじ、I,Oラインは無料でシェービングしてくれる。

脱毛ラボは、体は1,000円、顔とV,I,Oに剃り残しがあるなら1,500円でぜんぶ剃ってくれる

シェーバー持参、もしくは店頭購入でもよければ、うなじ、背中、デリートゾーンに関しては、銀座カラーやエピレは無料で手伝ってくれるしね。

ラットタットでは剃り残しがあったら避けて照射するわけで、追加料金はないけど損はしてるって思っちゃうんだよね。

ただ、他の場所を全部剃ってくれるのは、横着しちゃうサリー的には嬉しいからなあ。

う~ん。
サリーみたいな、できることなら剃ってくれ!って人にはラットタットのシステムはいいのかも。デリケートゾーンだけは自分で頑張るしかないですけどね。

逆に、恥ずかしいし自分で処理する、最低限の手伝いをしてくれたら嬉しいって人は、キレイモの回数制パックのように際どいトコロの無料シェービングサービスがある方がイイかな。

もしくは銀座カラーやエピレみたいな、自前シェーバーでシェービングしてくれるサロンを選ぶのがオススメかも。

なんにせよ、Oラインのシェービングを自分でするのは普通だって、ラットタットのスタッフさんは言ってたんだけど、
全然普通じゃないからね

サリーは、色んなサロンを体験しまくってるけど、他にOラインの自己処理が必須なのってラヴォーグぐらいだったんだから。
ダツモウ探偵サリーを侮るな~!

ラットタット

ラヴォーグもホームページの月額料金に騙されちゃダメ。

ラヴォーグ ラットタット以上に安い、月額4,800円をうたっているラヴォーグ。

ラットタットが月額6,800円だから・・・
うん、もしかしてコスパ最強サロンを見つけちゃったか?!

もちろん、私、ダツモウ探偵サリーとしては見逃せません。

嘘ナシの本気口コミをお届けすることが私、ダツモウ探偵サリーの使命。

ラットタットみたいに見かけ倒しの安さを謳うだけだったらメッタ斬りにしちゃうもんね~という意気込みで体験してきましたよ!。

で、カウンセリングに行ってで詳しく聞いてみると、ラヴォーグの公式HPに載っている月額4,800円という料金はLVSというマシンで施術した場合のものだそうです。

ふむふむ。
で、ラヴォーグの月額制プランでは、2ヶ月で全身を1周するサイクルなので、全身を施術するには2ヶ月が必要

つまり、
4,880円 × 2ヶ月 = 9,600円・・・
え、全身脱毛1周分が9,600円?!(税込)

待って待って、ラットタットがの全身8回コースが176,256円なので、全身脱毛1周分の値段は22,032円。

こうして全身脱毛1周分の金額に換算して考えるとよくわかるけど、ラットタットより、ラヴォーグの方が全然安いですよ。

で・す・が、
この価格はLVSという機械を使った場合の料金。

ラヴォーグではマシンを2種類用意していて、ラヴォーグ的にオススメしてるのはシルキーライト2という機械。その場合だと月額8,800円になるそうです。

なんだ、月額8,800円でも安そうなのに、後から出てきたことで感じる、このガッカリ感・・・(汗)

スタッフさん的には、シルキーライト2の方が効果も出やすく、結局、毛が早くなくなるのは月額8,800円のプランとのこと。

施術にかかる時間もシルキーライト2の方が20分近く少ないし、とにかくオススメみたいです。

うーん、じゃあ、実質的にはラットタットは月額8,800円ってことなのかなあ。まあ、それでも破格っちゃあ破格ですよね。

≪全身脱毛1回分の価格≫

◆ラヴォーグ(シルキーライト2)
8,800円 × 2ヶ月 = 17,600円

◆ラットタット(8回コース)
176,256円 ÷ 8回 = 22,032円

どうして、ラヴォーグはこんな価格で施術できるのか・・・。

直接お店で聞いてみたら、脱毛器具の代理店販売をしていて、高価な消耗品が安く仕入れられる・・・っていうのが大きいみたい。

確かにサロンって、マシン以外にもジェルとかローションとかタオルとか消耗品がいっぱいあるもんね。

ラヴォーグは宣伝費や内装費も節約してる。CMとか電車の中吊り広告なんて、まず見かけないし、内装はキレイだけどシンプルな感じでした。

でも、施術台には顔の当たる部分に穴が空いてて呼吸しやすかったり、マシンはLVSとシルキーライト2の2種類があったり、お金をかけてる場所が他のサロンと違う印象

ただ、ラヴォーグは九州メインで店舗を展開しているサロンなんですよね。で、まだそんなに店舗数も多くない・・・。

店舗移動も、サロンで申請してカルテを送ってもらってっていう流れをとらなきゃダメなので、近くに店舗がある人しか通えないのが難点です。
まぁ、ラットタットも今のところ、さほど店舗数は多くないですけどね

あと、ラヴォーグでは予約キャンセル規定も要チェックですよ。

一度予約をしたら、変更したりキャンセルしたいときは、3日前の13時までに電話しないと1回消化扱いになっちゃいますから。

ラ・ヴォーグ

徹底比較☆サロンのキャンセル予約規定!

キャンセル予約規定 サロンを選ぶうえで、予約キャンセル規定のチェックはかかせませんよ。

というのも、大事なデートの約束に始まり、生理、体調不良、急な仕事などなど、どうしても予定をずらしたいって時はある。

本気で全身脱毛するんだったら、契約したサロンに半年~2~3年、長くて5年とか通うわけだから、もしもの時のキャンセル規定はチェックしときましょう。

◆キレイモ
月額プランは予約した時点でキャンセル不可。 回数制パックプランは前日までキャンセル可能。 当日ドタキャンは1回消化。

◆脱毛ラボ
前日キャンセルは1,000円のキャンセル料。
当日ドタキャンは1,000円のキャンセル料+その日の予約分を消化。

◆銀座カラー
期間・回数無制限の脱毛し放題コースは、当日キャンセル7回目から2千円のキャンセル料が発生。 回数契約は、当日キャンセルでその予約分を消化。

◆シースリー
当日予約時間1分前までキャンセル可能。
ただし、当日の予約時間を過ぎて連絡がないと3,000円のキャンセル料。
これを当日バックレ3千円の刑と名付けました!

◆ラヴォーグ
店頭か電話予約の場合、3日前の13時までに電話しないと1回消化。
ウェブから予約した場合は、前日の18時以降のキャンセルで1回消化。
予約の取り直し、日にち変更も不可

◆エピレ
前日までキャンセル可能。
当日ドタキャンは1,000円。
連絡もせず来店しなかった場合は2,000円のキャンセル料が発生します。

◆ミュゼ
当日無断キャンセルでもキャンセル料なし

◆ラットタット
当日無断キャンセルでもキャンセル料なし

キャンセル料がかからないのは、ラットタットとミュゼだけでした。

いやいや、キャンセル料って、本来であれば払わなくてイイお金ですからね。チリも積もれば山となるし、バカにできません。

しかも1回分の消化って、何度も計算してる全身の施術1回あたりの金額をダイレクトに損するってこと。前日とかに連絡しても1万円以上も損するなんてイヤ~!

そう考えると、ラットタットとミュゼは予約キャンセル規定に関しては太っ腹。超安心感がありますね。

ラットタット

ミュゼの良さは他にある。全身脱毛以外が魅力のサロンといえばミュゼ。

ミュゼ ラットタットと同じく、キャンセル予約規定が甘々なサロン、ミュゼプラチナム。

ていうか、CMもよく見るし、なんか聞き覚えあるし、やっぱりミュゼは大手だよな~って思います。
サロンも多いし、Web予約もしやすい

スタッフさんもすごく教育されていて、誰に聞いても詳しく答えてくれる印象です。

私、ダツモウ探偵サリー、ミュゼとか有名どころにはモチロン体験しに行ってますッ☆

でもね。
サリーだったら、ミュゼで全身脱毛はゼッタイにしない!なんていったって、値段が超高いんですよ。しないんじゃなくて、できない・・・。

◆ミュゼ:全身美容脱毛(定価)
  • 1回...45,360円
  • 4回...181,440円 (45,360円)
  • 6回...272,160円 (45,360円)
◆ラットタット:全身50部位脱毛
  • 8回...176,256円 (22,032円)

※カッコ内は全身1回あたりの金額
※2016年5月現在の税込料金です

ミュゼの4回コースより、ラットタットの8回コースのほうが安いって・・・すごいよね。

まぁ、でも上記のミュゼの値段は、あくまでも定価です。

毎月のキャンペーンで(50%とか)大幅に値引きされるので、実際の料金はトントンくらいかもしれません。

ちなみに、上記のミュゼの全身1回あたりの金額が半額になると、税込み22,680円です。 キャンペーンの内容は毎月変わるのでミュゼ公式HPを要チェキです

ただし!
ミュゼの全身美容脱毛は、顔と襟足が含まれません。オプション追加することは可能だけど、この値段にさらに追加料金が・・・と思うと微妙ですよね。

しかもミュゼで使っているのは、脱毛ラボと同じ機械

なので、施術の痛みは殆どないけど、効果のほども脱毛ラボと似たり寄ったりって思ってイイんじゃないかな?
まあ、サロンのキレイさとか冷却の丁寧さはミュゼの方が絶対イイけどね。

ダツモウ探偵サリーとしては、ミュゼで全身脱毛するのはコスパ的に、あまりオススメではありません。

しかも、ミュゼはローンを組むこともできないから、クレジットカードがなければ分割払いにできないしね。

クレジットカードを持ってたとしても金利がかかるわけですし、ますますハードルは高いですよね。

ただし、初めてサロンに通うって人には、ミュゼの「美容脱毛完了コース」という体験プランをオススメします。

むしろ、ミュゼのメリットは全身脱毛じゃなくって、この体験プランにあると思う。

例えば、両ワキとVラインのセットが、ワンコインとかの格安料金でできちゃうんです。 キャンペーン価格は時期によって変動する可能性あり

しかも、完了コースの名の通り、契約してしまえば上限回数も期間指定もありません。やりたいだけ施術できちゃう、超太っ腹キャンペーン

両ワキは年中無休で自己処理しなきゃいけないし、Vラインに毛が生えていないだけで、自分の下着姿が好きになれる

ミュゼのことが心配になるくらいの激安料金なので、これは契約しといて損はないよね。 キャンペーン価格は時期によって変動する可能性あるので、ミュゼ公式HPは要チェキです

比較的、剛毛で痛みを感じる可能性が高い両ワキとVラインを、痛くないミュゼで試すのはカシコイでしょ!

ミュゼ

エピレの全身脱毛は1回あたり31,698円(税込)!?

エピレ ミュゼと同じく体験プランが充実しているっていえば、エピレ。

でも、私、ダツモウ探偵サリー的には、エピレとミュゼでは、それぞれオススメしたい人のタイプって違うんだよね~。

まあ、まずはエピレで全身脱毛するときの話をしますよ。

エピレで全身を施術するとしたら、ナ、ナント1回、税込み75,600円
えええ、高すぎる本当に?(震え声)

まあ、ジッサイ本当なんだけど、これは1回コースの値段です。エピレは全身1回から施術できるんですよね。

回数を重ねればその分割安になるので、1回あたりの値段は変わってきます。
驚きを共有したくて言っちゃった~(笑)

とはいっても、6回コースだったら190,188円なので、1回あたり税込み31,698円ってことですね。

ラットタットだったら1回あたり22,032円ですから、エピレの施術はラットタット3.5回分ってこと。ううう、エピレに通っている人たちが皆セレブなんじゃないの・・・。

エピレは、実は施術部位が決まっていないんですね。全身を施術しようって思ったら契約するのは、「全身トータルプラン」です。

コレは、Lパーツを12ヶ所、Sパーツを12ヶ所、トータルで24カ所を選んで施術していくんです。

身体のどこをSパーツとかLパーツってわけてるかは、エピレ公式サイトでチェックしてみてください。ここに書くと面倒くさいので~(サリーが)

でも、要は単発の施術をしていくみたいなイメージだから、全身まるっと施術する他サロンよりも、高くつくのかもね。

エピレの体験プランなら、VIO・5脱毛コースがオススメの理由

エピレ

ただし、エピレのファーストプラン(お試しコースのようなもの)は侮っちゃいけません。
まずもって、種類が沢山あるんです!
先ほどまとめた全身脱毛の金額とは違ってどれも格安です。

≪エピレのファーストプラン≫

  • 両ワキ脱毛6回...500円
  • 両ワキ+Vライン脱毛6回...700円
  • 2カ所脱毛プラン...500円
  • VIO・5脱毛2回...6,000円
  • フェイス・5脱毛2回...6,000円

※2016年5月現在

これだったら、他のサロンでワキとかメジャーな部位を施術している人も試せますよね。

エピレのファーストプランは、どれも格安だけど、私、ダツモウ探偵サリーが体験するとしたら、VIO・5脱毛2回コースにしますね。

VIO・5脱毛は、デリケートゾーンと言われる5部位が施術範囲。体験プランではなかなかない、トライアングルやVライン上部が含まれているんですよ。

正直、このトライアングルやVライン上部がお試しで入っているところって他にないですよね。

サリーが実際に体験して思うのは、ツルツルも魅力的だけど、デリケートゾーンは毛質が柔らかくなるだけでも世界が変わる

自己処理してもチクチクしなくなるし、体を洗う時の楽さが違う。なにより、見た目が女らしいのよ!

で、この毛質を変えるには、体験プランとかでよくあるVラインの処理じゃあダメなんです。

確かにVラインを処理することで、下着から毛がはみ出ることもないし、女子力はあがるけど・・・。

トライアングルやVライン上部をやれば、毛質が柔らかくなって生活しやすくなるメリットを感じられると思うんですよね。

パッと見、他のプランより高いって思うかもしれないけど、ちょっと待って。

VIO・5脱毛は、5カ所×2回で5,000円。つまり1カ所1回あたりの値段は500円

エピレって、安いSパーツでも1回3,000円。脱毛ラボでもSパーツ1回2,138円ですから、ちゃんと計算したらお得中のお得なんですよ。

まあとにかく、エピレで全身を施術するのはコスパ的にナイけど、これだけ場所が選べるんだったら体験しておくべきですね。

むしろ他のサロンで何回かお手入れが済んでる部位を、あと数回だけやりたいって人にもエピレは一見の価値アリなのでは?!

エピレ

まとめ コスパで徹底比較!ラットタットって安くはないよね。

何度も言ってるけど、ラットタットは高くもないけど安くもないよ。

もう一度、全身1回ぶんの価格にして比較してみましょう。

◆ラットタット...22,032円
8回コース176,256円÷8=22,032円

◆脱毛ラボ...21,556円
ゆったりプラン6回
129,340円÷6=21,556円

◆キレイモ...20,520円
6回コース123,120円÷6=20,520円

◆ラヴォーグ...17,600円
オススメのマシンで6回コース
105,600円÷6=17,600円

◆ミュゼ...45,360円
6回コース272,160円÷6=45,360円

◆エピレ...75,600円
全身トータルプラン・説明は上を見て!

◆銀座カラー...脱毛し放題コース
期間・回数無制限の為、通うほど安くなる

◆シースリー...全身脱毛無制限コース
期間・回数無制限の為、通うほど安くなる

※全て税込価格:2016年5月現在

そう、
ラットタットは全身1回につき22,032円かかります。

単純にコスパだけを比較してしまうと、脱毛ラボの21,556円や他のサロンの金額に見劣りしてしまいますよね。

脱毛ラボと比べると、ラットタットは施術範囲におでこや眉間が含まれているので、ちょっと高くても納得かも。

しかも、脱毛ラボは毎回シェービング料金の1,000円がかかるわけで、私、ダツモウ探偵サリー的には、どっこいどっこいな印象です。

逆に、1回につき3,000円も安くなってしまうラヴォーグには、ラットタットは太刀打ちできません!

この2つのサロンは、まだ店舗も少ないし、デリケートゾーンのシェービングは自分でやらなきゃいけないし、なんか似てますね(笑)

ちなみにラヴォーグは九州メインの店舗状況なので、近所にサロンがあってコスパ重視って人は選択肢にいれてもイイ!

でも、
ラットタット、脱毛ラボ、ラヴォーグ、回数契約するサロンぜんぶ含めて、コスパ最強なのはキレイモだと思います。

全身1回あたり20,520円というラットタットよりも2,000円安い値段設定なのに、顔の全てが施術範囲。

あの憎き小鼻の毛たちもツルツルにできてしまいますし、おでこのフサフサ、こめかみのボーボーも一網打尽。

顔脱毛こそ完璧にしたいって人は、間違いなくキレイモを選ぶべきだし、いらないって人も一度考えてみてほしい。

なんていっても、キレイモの回数パックプランだったら、顔の施術をフォトフェイシャルに変更できてしまうんです。しかも無料で!

フォトフェイシャルっていったら、美容サロンだったらウン十万しますからね・・・。もう、コスパでキレイモの右に出れるものはないと思う。

ラットタットもフォトフェイシャルをできるくらいの肌に優しい機会を使っているそうだけど、実際にフォトフェイシャルをしてくれるわけじゃない。

キレイモ

まとめ2 ラットタットのメリットは保証期間。でも期間回数無制限がイイ人は

ラットタットのメリットは保証期間 ラットタットの魅力は18回コースを初回来店時に契約した場合だけにつく「保証期間」にあります。

ラットタットでは全身を4分の1ずつ分けて3ヶ月で1周というペースで施術していくから、3ヶ月×18回=54ヶ月。

つまり4年半かかるわけです。

ラットタットの「保証期間」とは、その4年半が終わってから5年間、納得いくまでサロンに来てイイって制度なんです。

早い話、5年間は60ヶ月だから・・・最高で20回も無料で通えるってこと!

回数を決めて施術していくプランって、支払った分を消化しきってツルツルになれなくても、また追加で契約しなきゃダメですよね。

こんな保証期間を設けてるサロンってラットタットだけ! メチャクチャ強気ですよね。

ただし、
その18回のプランは396,576円(税込み)
最大で54回払いができるんだけど、そこまで割ればラットタットのいう月額6,800円って値段で支払いができます

この40万近い金額を払うんだったら、期間・回数無制限のコースを契約しちゃった方がお得だと思う。l

例えば、銀座カラーの脱毛し放題コースだったら、30万円前後で一生サロンに通い続ける権利を買えてしまうんです。

その名の通り、どれだけ間が空いてもOKだし、どれだけ通ってもイイので、毛深い人とかトコトン毛を無くしちゃいたいって人には本当にオススメですね。

ですが、銀座カラーは顔の施術だけは回数契約することになります。

もし、顔も含めてぜんぶ期間・回数無制限がイイんだって人は、シースリーの無制限コースの方がいいかも。

こちらも34万円っていう破格で全部ナットクできるまで施術できてしまいます。

ただし、
シースリーは自他ともに認めるメチャクチャ痛いサロンです。

痛いのが無理って人や、楽しくツルツルになりたいって人には銀座カラーの方がオススメですね!

銀座カラー

▼ラットタット(愕)全身1回、22,032円。。脱毛ラボとの差額476円...

【概要】
ある意味、ラットタットは明朗会計!? 最近、Facebookなどで広告を見かけるラットタット。月額6,800円って、パッと見の料金はカナリ安いなーなんて思いました。 で・す・が! 月額の値段だけを見ていたら損してしまう…

【NewTopics】
男も女も、鼻下のムダ毛(ヒゲ)は必要ないですよね。 ドクター松井クリニックでは、気になる1部位から・・・ドクター松井クリニックでのヒゲ脱毛

Copyright (C) 2014 裏レポ..全身脱毛6回、総額11~12万が目安【月額無視】...定番18回は契約NG. All Rights Reserved. [ admin ]